UNIX Power!
サイトマップ・メニュー
Top
製品
  ├アプライアンス
  │├K-PROX (プロキシ)
  │├K-SHIELD (メール)
  │└CD駆動サーバ
  ├メールサーバ向け
  │├マルウェア対策
  │├迷惑メール対策
  │└CommunigatePro
  ├ウェブフィルター向け
  │├Webウイルス対策
  │└コンテンツフィルタ
  ├ファイルサーバ向け
  │└UNIXウイルス対策
  └企業PC向け
     ├Kaspersky(WIN)
     ├Kaspersky(Mac)
     ├Kaspersky(Linux)
     ├AntiMalware(WIN)
     └ディスク消去Tool
企業情報
  ├会社概要
  ├パートナー
  └導入事例集
サポート
お問い合わせ

17-01-10 11数年に向かいました「K-SERIES」

16-12-29 年末年始休暇のお知らせ

16-08-11 夏期休業のお知らせ

15-12-15 年末年始休暇のお知らせ

15-11-10 「i-FILTER」製品のバーション・ライフサイクルのお知らせ

15-10-29 株式会社ケイエルジェイテックが「CLOUDMARK INC」と業務提携パートナーを締結

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Proxy Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Proxy Server クイックスタートガイド

12-05-25 Kaspersky Anti-Virus 5.6 for Linux Mail Serversクイックスタート・ガイド

 
TOP > 最新ニュース > ニュース記事

【ニュース】

K-PROX、K-SHIELDの最終安定版ファームウェアを近日公開

株式会社ケイエルジェイテック (東京都千代田区、以下:ケイエルジェイテック社 http://www.kljtech.com/) は、自社で開発、販売しているアプライアンス「K-PROX」、「K-SHIELD」の、安定版ファームアップを近日公開することを発表した。

今回発表されるファームウェアのバージョンは1.0.0.8となる。これは、メジャーバージョンアップとして先日発表された2.0系とは違い、現行のバージョンに対する安定化、バグフィックスを目的としたものとなる。
ファームウェアの反映はそれほど難しいものではなく、GUI管理画面で簡単に実施可能となる。しかしながら、機能が追加された部分については、ファームウェア反映後に設定する必要がある。
ファームウェアは販売代理店経由で提供となる。

1.0.0.8の修正点、変更点は以下の通り:
・管理GUIプログラムの細かいバグフィックス
・ログの世代管理に関するバグフィックス
・スパム対策のベイジアンフィルタリングの高速化
・POPプロキシプログラムの内部バージョンアップによる安定化、高速化
・POPプロキシ隔離機能の追加(旧バージョンからでも対応可能)
・i-FILTERのログダウンロードの仕様変更

   2008-08-20   

 

プライバシーポリシー会社概要お問い合わせ |© 2016, Copyright 株式会社ケイエルジェイテック. All rights reserved.