UNIX Power!
サイトマップ・メニュー
Top
製品
  ├アプライアンス
  │├K-PROX (プロキシ)
  │├K-SHIELD (メール)
  │└CD駆動サーバ
  ├メールサーバ向け
  │├マルウェア対策
  │├迷惑メール対策
  │└CommunigatePro
  ├ウェブフィルター向け
  │├Webウイルス対策
  │└コンテンツフィルタ
  ├ファイルサーバ向け
  │└UNIXウイルス対策
  └企業PC向け
     ├Kaspersky(WIN)
     ├Kaspersky(Mac)
     ├Kaspersky(Linux)
     ├AntiMalware(WIN)
     └ディスク消去Tool
企業情報
  ├会社概要
  ├パートナー
  └導入事例集
サポート
お問い合わせ

17-04-27 新規業務取引終了とサポートお知らせ

17-01-10 11数年に向かいました「K-SERIES」

16-12-29 年末年始休暇のお知らせ

16-08-11 夏期休業のお知らせ

15-12-15 年末年始休暇のお知らせ

15-11-10 「i-FILTER」製品のバーション・ライフサイクルのお知らせ

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Proxy Server クイックスタートガイド

12-05-29 Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Proxy Server クイックスタートガイド

12-05-25 Kaspersky Anti-Virus 5.6 for Linux Mail Serversクイックスタート・ガイド

 
TOP > 最新ニュース > ニュース記事

【ニュース】

Kaspersky Anti-Virus for Linux Mail Server 5.6リリースについて

この度、KasperskyのLinux/FreeBSDメールサーバ向け製品として、Kaspersky Anti-Virus for Linux Mail Server 5.6 (以下KAV4LMS) の英語版がリリースされました。
http://www.kaspersky.com/anti-virus_linux_mail_server

日本国内のリリースは、9月中の予定となっております。国内のものに関しましては、製品の機能について英語版と同一となります。

この製品の特徴は以下になります。

・製品の統合
 今まで、Unix製品向けには、2つの製品がありました。
 ・KAV for Unix Mailservers 5.5 (以下KAV4UMS)
 ・KAV for Sendmail libMilter 5.6 (以下KAVMILTER)
 今回の製品は、上記2つの製品を統合し、上記2つの後継プログラムという
 位置付けになります。
・MTAとの連動
 sendmailはKAVMILTERベース、それ以外のMTAはKAV4UMSベースとなります。
・設定ファイルの変更
 今回のバージョンで一新されました。
 KAVMILERの設定ファイルがベースとなります。
・統計のSNMP対応
 KAVMILTERより統計がSNMP対応となっていましたが、KAV4LMSもSNMP対応と
 なります。
・64bitや新ディストリビューション対応
 対応環境が増え、最新のLinux/FreeBSDに対応いたします。

今までKAV4UMSやKAVMILTERをお使いのお客様に対しましては、KAV4LMSを後継製品として提案させていただきます。KAV4UMSおよびKAVMILTERに関しましては、バージョンアップ等は行われなくなりますので、お客様におきましては新しい製品をお試しいただきますようお願いいたします。

   2008-08-25   

 

プライバシーポリシー会社概要お問い合わせ |© 2016, Copyright 株式会社ケイエルジェイテック. All rights reserved.